チグサブログ

ホーム > 千草ブログ >  千草ブログ  > まじめに!ロールキャベツ☆

まじめに!ロールキャベツ☆

2011.11.15

千草ホテルのダイニングカフェ・マニア?ファン!のお客さまならばお気づきかと思いますが

先月「千草米収穫祭!」と題し、ワンプレート・スタイルのお食事をご提供したところ

これがもう予想を大きく上回る大盛況!

おかげさまで、手塩にかけて育てた“THE・千草米”も大好評をいただき、

たくさんのお客さまから「新米、美味しいわ!」とのお声を頂戴しました!嬉しい~☆

 

そして、この“ワンプレート”というスタイル、さらに“和洋折衷”のお料理が

やはりたくさんの女性の心をガッチリ!キャッチしたようで・・・「来月はもうないの?」とのお声が・・・

 

そこで、今月より、ダイニングカフェchigusaでは、気持ちも新たに

「ワンプレートランチ」というメニューをスタートいたしました~♪

DSC_0211.jpg

こちらは、ミニデザートとドリンクまでついて

お一人様1,780円と大変オトク!!ただいまのイチオシ☆メニューとなっております!!

1日限定15食となっておりますので、ぜひお早めにご来店くださいね~☆

 

~10月のワンプレートランチ・メニュー~ ¥1,780 ※限定15食

・白身魚の昆布じめ スプラウトサラダ

・若松ロールキャベツ 美味フカヒレ餡

・牛肉の蒸しステーキ

・日替わり小鉢

・和食セット(ご飯&味噌汁)または洋食セット(パン&スープ)

 

・デザート~柿のコンポート梅酒風味と自家製バニラアイス

・ドリンク~コーヒー、紅茶、ジュースなど、全9種の中からお選びください

 

さて、このワンプレートランチ、今月の目玉☆メニューは「若松ロールキャベツ」

ということで、今日のブログは、この若松ロールキャベツを

我らがダイニングカフェチグサのシェフたちが

マジメに真面目に!ひとつずつ懇切丁寧に作っている様子を

レポートいたしましょう!!

 

まずは、あいびきミンチに玉ねぎを入れて丁寧にこねます・・・

そして、若松キャベツは、まるっと下茹でをして、一枚ずつはがし、

芯の部分の、背中側、太い芯の飛び出た部分を、ひとつずつ丁寧に削ぎ切りします。

このヒト手間が、ロールキャベツをキレイに作るポイントだそう!

DSC_0220.jpg

そして、一枚ずつキャベツをひろげたら、そこにミンチを量って並べ・・・

DSC_0218.jpg

一個ずつ丁寧に包んで・・・

DSC_0219.jpg

崩れないように、つまようじでとめます!

DSC_0221.jpg

お鍋にきちんとならべたら(このお鍋は、私が入れるくらい大きい!年季も入ってます!あ、私じゃなくて、お鍋が、ですよーーー!)

DSC_0222.jpg

チキンブイヨンのスープをくわえて、落し蓋をし、コトコト煮込みます・・・

 

☆ここでポイント!!

この落し蓋、ご家庭では、残ったキャベツの芯に近いところをはがして

並べると良いとのこと。

キャベツは芯に近いほど甘みが強いのですが、ロールキャベツは

具を巻かないといけないので、芯に近い部分(葉が小さい)と使えない・・・

ので、芯に近い部分は、落し蓋として上にならべてコトコト煮込み、

ロールキャベツとしてではなく、スープとして召し上がるととっても美味しいんですよ~♪

 

☆ポイントその2!!

スープの中に、ベーコンを2~3枚「ダシ」がわりに入れて煮込むと、コクと風味が増して

とっても美味しくなるんです!!(ただしこのベーコンはカラッカラに味が出尽くしちゃいます)

よく、ロールキャベツの外側にベーコンを巻いていることがありますが、

ベーコンを巻くなら煮込みの後、食べる直前の再加熱の時に巻くと美味しいのです!

 

中のミンチに、ちゃんと火が通ったかな?と思ったら、落し蓋をはずしてチェック・・・

DSC_0225.jpg

おいしそう!!

☆ここでポイントその3!!

最後に火をとめてから、お醤油をほんのわずかですがかけてあげると

グッと味が引き締まります!風味も増します!!オススメです!

 

もちろん、このまんま食べても十分美味しいロールキャベツなんですが・・・

 

我らがダイニングカフェ・チグサの料理長・荒木シェフは、ただものではない!

DSC_0223.jpg

なんとここに、フカヒレと海苔を加えた秘密の「美味あん」をかけて・・・

DSC_0224.jpg

完成~~☆☆☆

 

こうやって、まじめにまじめに、手間隙かけて作ってる「若松ロールキャベツ」

食べられるのは今月いっぱいです!来月はまた新メニューにかわります!

ぜひぜひ食べにいらしてくださいね~♪♪

ご予約・お問い合わせ

よくある質問

携帯電話でも千草ホテルの最新情報をチェックできるようになりました。コードを読み取るか、アドレスを直接入力してアクセスしてください。

アートCHIGUSA

千草ブログ

チグサ レキピオ

千草ホテル facebook公式ページ

twitter 千草ホテル公式アカウント