アート千草

ホーム > アート千草 >  中庭アートPROJECT  > 中庭アートPROJECT vol.13 武内 貴子 展「蝶結び」

中庭アートPROJECT vol.13 武内 貴子 展「蝶結び」

2013.03.09

千草ホテルがプロデュースするアート企画シリーズ。毎回、各作家がカフェレストランに臨む中庭を舞台としてホスピタリティをテーマに新作を展開します。第13回を飾る 武内 貴子 氏(美術家)は、蝋と布を素材に用いながら「結ぶ」ことをテーマに寿ぎの空間を創出します。


千草ホテル中庭アートプロジェクト
アート・ホスピタリティー vol.13 武内 貴子 展「蝶結び」

DM画像.jpg


■展覧会名
千草ホテル中庭PROJECT−アート・ホスピタリティ−vol.13
武内 貴子 展「蝶結び」
■会期
2013年 3月23日(土)〜6月30日(日)11:15〜20:00
(※17時以降、夜間は作品が見えづらい場合がございます)
■会場
千草ホテル中庭、カフェ・レストラン会期中無休
■入場料    無料
■企 画 花田 伸一
■主 催 千草ホテル

■アーティストトーク
美術家の創作活動をめぐり、その制作過程やコンセプトなどを聞きます。
日時: 2013年4月28日(日) 15:00〜
場所: 千草ホテル1F カフェ
司会: 花田伸一(本展キュレーター)
※先着20名様、要1ドリンクオーダー

■ワークショップ
親子でつくるヒンメリーワークショップ
日時: 2013年5月19日(日) 14:00〜
場所: 千草ホテル
※先着10組様、参加費:親子ペア 500円 ※小学生以上対象


<アーティスト プロフィール>
武内 貴子(たけうち たかこ)

2004 福岡教育大学大学院美術科修了
2006 国際芸術センター青森・アーテイスト・イン・レジデンスプログラム
2008 PRAHA Project+deep sapporo・アーティスト・イン・レジデンスプログラム
現在、福岡在住

<主な個展>
2003 「武内貴子展 結ぶことから」 津屋崎千軒「藍の家」(福岡県福津市)
2006 「春吉アート・サバイバル?接点からの転機 武内貴子展」 住吉神社・能楽殿(福岡市)
2011 「博多アートステージ Vol. 3」 博多アミュプラザセンターコート(福岡市)

<主なグループ展>
2005 「For Rent! For Talent!」 IMS三菱地所アルティアム(福岡市)
2007 「大阪・アートカレイドスコープ2007-大大阪にあいたい。」 大阪府立現代美術センター、芝川ビル(大阪)
2008 「ピクニックあるいは回遊」 熊本市現代美術館
2009 「north-south-east-west in Japan」 福岡アジア美術館

 

「蝶結び」

「結ぶ」ということをテーマに制作しています。素材は、主に蝋を染込ませた布で、それら を結んでいって空間を構成します。「結ぶ」という言葉には様々な伝統的意味性がありま すが、その伝統的意味性を読み解き、新たな意味を加え、場に結びつけていきます。 今回は、華やぐ春、蝶がふわり舞い込んでくるような空間を「結び」で表現します。 武内貴子


<キューレーター プロフィール>
花田 伸一(はなだ しんいち)
キュレーター(北九州市在住)/大学非常勤講師

1972年福岡市生。九州大学文学部卒。元北九州市立美術館学芸員(1996~2007)。美術と社会の関わりに着目しつつ北九州を拠点に調査・企画を行う。主な企画に「6th北九州ビエンナーレ~ことのはじまり」(2001)、「福・北 美術往来」(2003)、「街じゅうアート in 北九州」(2008~12)、「ながさきアートの苗プロジェクト2010 in 伊王島」、「大人の図工時間 the land school 2010-2015」他。美術調査:ラオス・カンボジア・タイ(2009)、韓国(2011)。共著『Art Guide to Asia』(国際交流基金、2009)、『フィールドキャラバン計画へ 白川昌生2000-2007』(水声社、2007)ほか。翻訳『第4回福岡アジア美術トリエンナーレ2009』『アジアをつなぐ -境界を生きる女たち 1984-2012』ほか。
 

ご予約・お問い合わせ

よくある質問

携帯電話でも千草ホテルの最新情報をチェックできるようになりました。コードを読み取るか、アドレスを直接入力してアクセスしてください。

アートCHIGUSA

千草ブログ

チグサ レキピオ

千草ホテル facebook公式ページ

twitter 千草ホテル公式アカウント