千草について

ホーム > 千草について >  千草の歴史

千草の歴史

千草はおかげさまで生誕100年。

北九州に"千草"が誕生して2014年におかげさまで100周年を迎えます。
これもひとえに、100年もの長い間、千草をご愛顧頂いたお客様のおかげであり、厚く御礼申し上げます。

沿 革
1914年
料亭千草 創業(現、八幡東区中央町)
1943年
千草ホテル 創業(現、八幡東区中央町)
1946年
千草ホテル 移転(八幡東区西本町へ)
1973年
株式会社千草ホテル 設立
1985年
千草商事株式会社 設立
千草ホテル本館 竣工
フランス料理・ミルエルブ 開店(千草ホテル内)
1989年
パティスリー・ミルエルブ 開店(千草ホテル内)
1994年
カフェミュゼ 開店(北九州市立美術館内)
1996年
鞘ヶ谷ガーデン・アグラス(旧、光と風の教会) 
開店(戸畑区西鞘ケ谷町)
1999年
 
海と太陽の教会・レストランアーネストムーン 開店(新門司アリーナ内)
2000年
株式会社千草 設立(株式会社千草ホテル、千草商事株式会社合併により)
2003年
マリコレ(旧、海の見える迎賓館) 開店(八幡東区東田)
2007年
割烹にしむら 開店(千草ホテル内)
2008年
全国では3番目、九州のホテルとしては初の「エコアクション21」取得
2011年
カレー専門店 カリーカレット 開店(小倉北区船場町)
2014年
"千草"生誕100年

千草について

ご予約・お問い合わせ

よくある質問

携帯電話でも千草ホテルの最新情報をチェックできるようになりました。コードを読み取るか、アドレスを直接入力してアクセスしてください。

アートCHIGUSA

千草ブログ

チグサ レキピオ

千草ホテル facebook公式ページ

twitter 千草ホテル公式アカウント